2008年05月10日

さようならネパール〜ネパール・Island Peak(22)

22日目 カトマンドゥ〜バンコク

080510最後の朝 ネパール最後の朝。朝食をとりシャワーを浴びて、ホテルのロビーに行くと正月にチンボラソをご一緒させて頂いたTさんとばったりと会った。偶然ってすごい。
ネパール滞在のすべての目的を果たし、空港へ向かう車に乗り込む。サーダーが旅立つ者への幸せを祈って、ひとりひとりにカタ(布)をかけてくれる。彼には本当にお世話になった。ありがとう。

080510チェックインカウンター 空港は人があふれ雑然としている。ここは国際線チェックインカウンター。なんかすべてが手作り?といった味わい。ネパールらしい。
搭乗のための手荷物検査がずいぶんゆるくなっていた。以前では荷物を広げてすべてチェックし、ボディーチェックでは股間まで調べていたのに、普通の空港並みになった。ここに限らず、今回のネパールは街も人もずいぶん穏やかになって平和になっている印象を受けた。

080510B777 穏やかになったネパールだがいい加減さは変わらない。やっぱり離陸は1時間遅れた。ロビーにカフェでもあればいいのに、何もない運転免許センターの待合室みたいなところでひたすら待つ。掲示板はあてにならない。
やっと搭乗サインが出て外に出る。ボーイング777の羽の下を歩いて飛行機に乗り込む。エンジンでかいな。

080510機内食 タイエアーの機内は清潔で整然としていた。そこはネパールではなくすでにタイだった。この空港に着陸した日はもうずっと昔のことだったような気がする。いろいろなことがあった。残念なこともあったが、楽しいこともたくさんあった。多くのものを見て多くの人と出会った。来て良かった。
さて、昼食はもちろん「カレー」。でもこれはネパールのカレーとは全く違う、タイのレッドカレーだ。

080510マッサージ バンコク国際空港に到着し、まっさきにマッサージに行く。もうホテルで2泊しているのでマッサージでこすれて垢が出る心配もない。
マッサージの後は性懲りもなくタイのカレーを食べに行く。以前のタイ国際空港はひどいレストランしかなかったが、新しくなってからタイ料理のレストランも複数あり、カフェもありでいろいろ選べるようになった。






このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


タグ:ネパール
posted by 惰性人 at 00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山登り〜海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。