2008年10月26日

装備の片付け

この週末は和名倉山に行く予定だったが、直前に膝を痛めてしまったのでキャンセルして家でおとなしくしていた。

せっかくパッキングまで済ませていたのに、それをまた解体して装備を片付けるのはとてもわびしい...
が、転んでもタダでは起きない。装備を片付けるついでに、ごちゃごちゃしていた装備を整理した。

081026装備 学生の頃は、装備はそのまま壁際に出しっぱなしだったり、壁からかけていた。それがすぐに準備ができて良かった。最近はちょっとそういうわけににもいかないので、押入れの中の衣装用のプラスチックのボックスに分類してしまっている。

装備のしまい方にはいろいろノウハウがあるが、その一つが写真の左に移っているシュラフ。シュラフは十分乾燥していない状態でスタッフバックなどにしまうと、カビが生えることがある。メーカーからは収納用のバックが売られているが高い。

そこで登場するのが、100円ショップで買った洗濯ネットだ。
洗濯ネットはメッシュなので通気がよく、カビが生えにくい。サイズもいろいろある。そして何よりも100円だ!

100円ショップは登山にも何かと便利だ。





このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


posted by 惰性人 at 22:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山のアイテム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。