2008年12月23日

ボーナス握って山屋へ

世の中、どうしようもなく不景気な今日この頃。
私の勤め先は万年赤字ながら、殊勝にもボーナスは必ずくれる。
それで経年劣化した冬山装備を一掃すべく、ボーナスを握り締め、山道具屋に向かった。

店は年末の登山シーズン前で混んでいると思っていたが、それほど混んではいなかった。不景気のせいか?

買ったものは以下のとおり。
OSPREY AETHER 85(アタックザック)

85リットルのアタックザック。こんな巨大なザック買いたくなかった。だって、あまり使い道がないし、下手したらボッカマンにされるもん。しかし、年末山行のリーダーが大量の共同装備を持っていくと言っているのでしかたない。このザックを選んだのは、Mサイズで2.21kgでとても軽く、身近で使っている人も多いからだ。

イスカ ポカラ(寝袋)

500gのダウンを使ったスリーシーズン用シュラフ。冬だけどスリーシーズン用。冬用シュラフはかさばるから嫌いだ。マットを引いてダウンを着て足をザックに突っ込んで寝れば、スリーシーズン用でもなんとかなる。

KONG アルピニステ(ボットハーネス)

簡易ハーネスとしてずっとシット・ハーネスを使っていたが、最近ではあまりよろしくないと言われる。そこで超軽量280gのボットハーネスを購入した。

BlackDiamond PRODIGY(手袋)

実は手袋は買ったばっかり。でも試したところあまり良くなかった。冬山の手袋は極めて重要なアイテムなので、もったいないが涙を飲んで新しいのを買った。どうせならとことん暖かいやつにしようと思って、-26℃まで対応と書かれている(ホントかいな?)のを選んだ。

実際に使ったらまたレポートしようと思う。






このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


posted by 惰性人 at 19:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山のアイテム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。