2009年04月19日

Kissで行こう!

Canonのカメラは嫌いだ。特にEos。

なのにCanon Eos Kiss X2を買ってしまった。
Rico X200を買うつもりだったのに。

かつてはCanon New F-1を使っていた。
しかし、Eosになってから、なんだかおもちゃっぽいデザインと、プラスチックの使いすぎが気に入らなくて、その後はNikonを使っていた。

今回、画質が良くて望遠が使えるデジカメが欲しかったので、前々から狙っていたX200+テレコンをカメラ屋にさわりに行った。

ところが隣を見れば、Nikon D60のボディーがもっと安く買えるではないか!
そこで、D60 & DX18-105mmを買おうと思ったがさすがに高い。
しかたね〜、と思いつつ、ズームレンズが2つ付属している、レンズキットを買おうかと考えた。

ところがさらに隣を見れば、「Eos Kiss X2 1万円キャッシュバック」の文字が...おまけに望遠側が250mmだ。(Nikonは200mm)
実は望遠で野生の象とかキリンとか撮りたいんだよな...
会社が傾いているせいで、給料は減らされ、ボーナスもほとんどでないしな...(本当はカメラを買う余裕はあまりない。)

と、気が付けば家に帰ってきてネットショップでEos Kiss X2を買ってしまった。

090419EosKissX2 左がEos Kiss X2、右が往年の名機 New F-1。今さらこの組み合わせで比較しても意味ないかも...
Eosのほうがボディーが厚い、レンズもひと回り太い。しかし、手に取ると比べ物にならないほどEosのほうが軽く感じる。かつて、F-1を振り回せば人が殺せる、と言ったが、Eosではムリそう。


次回以後、ぼちぼちと試写などレポートしていくつもり。






このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


タグ:デジカメ
posted by 惰性人 at 22:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅のアイテム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。