2009年08月15日

毛鉤巻きの日

090815毛鉤 わけあってしばらく山に行けない。
それで、やろうやろうと思いつつ、時間がなくてできなかったことを片付けることにした。

まずは毛鉤巻き。

最近、やっとそれらしく巻けるようになってきた。でも、蟻を巻いたつもりが、ありあわせの材料で作ったので、蜂になってしまった...

せっかくだから写真を撮って見た。
それが針を巻くより難しい。

EOS Kissでピントがなかなか合わない。オートはダメなのでマニュアルにするが、もともとKiss用のレンズはあそびが多く、マニュアルでのピントあわせがやりにくい。
さらに、レンズの描写もいまいちで、毛の部分に色収差やフレアがのって見苦しいので、絞りもいくつも試した。
さらにさらに、ミラーショックが大きく、ミラーアップ、レリーズを使った。
などなど。

やっぱり入門機はつかいにくい。





このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


posted by 惰性人 at 22:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 山のアイテム
この記事へのコメント
お〜!これが自作の毛鉤ですか〜。本物みたい(?)じゃないですか。
ホントはこれでガンガン釣れるはずだったのに・・・(苦笑)。
使いにくいと言いながら、ちゃんと使いこなすところがサズガです。
使いにくいってのも、逆に使ってあげてる感があって、良いのでは。できの悪い子ほどかわいいって。
Posted by ぼうずっち at 2009年08月30日 22:46
カメラに限って言えば、できの悪い子はまったくダメですね。
どうしても限界がありますから。
Posted by 惰性人 at 2009年09月01日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。