2010年11月07日

温泉つかって帰る〜草津温泉(4)

10/25 草津温泉〜帰京

前回の続き)

101025草津温街

昨日の雨も明け方にはやみ、すがすがしい秋の青空が広がる。今日はバスに乗って家に帰るだけで、他に予定もないので温泉街をぶらぶらする。湯畑から続くこの道は、両側に老舗温泉旅館が建ち並び、歴史ある温泉街の風情がある。


101025草津温泉千代の湯 共同浴場、千代の湯、発見!
今回の温泉旅行をここでしめよう。午前10時から温泉につかってのんびりするなんて、なんて贅沢なんだろう。

101025草津バスターミナル 湯畑周辺でお土産を買って、坂を登ってバスターミナルにやってきた。昨日お世話になったワンコインバスも停まっている。
ここから、JRバス新宿行き上州湯めぐり号に乗って帰る。11:30分にバスターミナルを発ち、15:40分に新宿駅に到着。そしてなんと、料金2500円。安い!

101025草津土産

ちょうど夕食時に帰宅。さっそく、バスターミナルのそばで買った採りたて天然キノコでキノコ汁を作る。クリタケ、ツチスギタケ、ムラサキシメジ、シロシメジ、、、。キノコ香りが部屋中に広がる。すばらしい。が、しかし、かさが開いたキノコが多くて、キノコの虫(うじ虫)がわんさかでてくる。塩水につけて虫を抜くのがひと仕事...。苦労して作ったキノコ汁に合わせるのは、もちろん草津の地酒。






このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。