2006年09月03日

磯遊び天国・黒島・・・八重山諸島の旅(3)

3日目 西表島〜石垣島〜黒島

060903西表島水牛乗り場 由布島に行く水牛車に乗る。島の人は、由布島自体はそれほど面白くないかもしれないが、一回は水牛車に乗ってみるのがいい、と言っていた。

水牛車 水牛車は西表島と由布島の間の浅瀬をのったりと進む。牛使いのおじさんが三線を弾きながら島歌を歌う。いい感じ。
ただ、となりをトラックが走っていたのが頂けない、、、

060903由布島の蝶

由布島には植物園や蝶の温室、土産屋などがある。


由布島 島の裏手の浜ではおばあが砂地の穴に割り箸みたいなものを突っ込んでタコをとっていた。

060903まったりする由布島の水牛 非番の水牛が池でまったり...

黒島港 午後は石垣島の離島桟橋を経由して黒島に向かう。黒島は10平方kmほどの小さな島で人口220人に対して牛が3000頭以上いる。また美しい環礁を持つことでも知られている。

060903黒島フェリーターミナル 小さな島に似つかわしい、かわいいフェリーターミナル。
この島で、のんびりとリゾート気分を味わう予定。

仲本海岸 宿で自転車を借りて仲本海岸へシュノーケリングに行った。ここは潮が引くと浜辺の浅瀬がリーフで外海と遮断され、天然のプールが出現する。そのプールの中では色とりどりの魚達はもちろん、ブルーのミドリイシや大きなハタゴイソギンチャクを見ることができる。格好の磯遊び場だ。スズメダイやムラサメモンガラに噛まれるのはまいったが。






このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


タグ:黒島
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。