2006年12月27日

世界一美しい街ナポリ...?・・・イタリアの旅(2)

2日目 パリ・ドゴール空港〜ナポリ空港〜ナポリ中央駅〜トリブナーリ通り

パリトイレ 4:25にパリ・ドゴール空港に到着。ここでナポリに向かう飛行機に乗り換える。
まだ朝早く外も暗く、カフェもやっていない。ここのトイレには石庭のような壁紙が張ってあった。やはりフランス人は日本びいき?

ヨーロッパアルプス ナポリに向かう飛行機はモンブラン上空を通過した。パリは曇りだったがここは快晴だ。雪を抱いた山々が神々しい。

ナポリ通り 「世界一美しい街」、「ナポリを見て死ね」と言われる永遠の都ナポリ。飛行場から市街に向かうバスから見えたものは薄汚れた街だった。街は埃っぽくゴミが散乱し、壁には落書きと張り紙、道路の舗装は痛んでいる。そして途切れることなく車のクラクションが鳴り、歩道には何をするでもない人々がうろうろ、、、バンコクの方が美しかった気がする。

サン・ロレンツォ・マッジョーレ ナポリ中央駅で2日に乗るナポリ〜バーリの切符を買う。窓口が混んでいて30分くらいかかった。
やることを済ませて教会の立ち並ぶ旧市街のトリブナーリ通りへ。ここは石造りの建物が密集し、どこが隣との境目だかわからない。ギリシア時代の遺構で有名なサン・ロレンツォ・マッジョーレ教会も隣のマンションとくっついている。

貝炒め イタリアに来たら食事を楽しみたい。今夜のディナーは貝のワイン蒸し、ピッツア・マルゲリータ、カツレツ。ユーロ高のせいで何でもかんでも高く感じる(マックのビックマックセットが750円)だが、さすがにピッツアは安くてうまい。チーズとトマトが違う。シーフードもうまい!





このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


タグ:ナポリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。