2007年08月04日

黒部の宝石箱へ・・・黒部川源流散策(1)

1日目 折立〜太郎平〜薬師峠

雲ノ平周辺の地図を眺めていて思いついた、宝石箱のような黒部川源流部を巡る山旅だ。

1日目は折立から薬師峠、2日目は赤木沢を遡行し黒部五郎岳へ、3日目は五郎沢下降、祖父沢遡行、雲ノ平、高天原へ、そして4日目は水晶岳から烏帽子岳へと黒部川を縫うように進む、3つの沢、2つの百名山、1つの温泉、おまけに雲ノ平を訪ねるとても欲張りな山行だ。

070804折立 早朝に折立に到着し、ほとんど寝る時間もないまま歩き始めた。しかし、折立から太郎平への登山道はとても緩やかで、高山植物も多く寝不足をほとんど感じることなく登ることができた。ただ、表丹沢を思わせるほど人が多いので静かな山を楽しみたい人はとなりの神岡新道を登るのがよいだろう。

070804太郎平小屋に到着 台風がちょうど通過したばかりでどんよりと曇っていたが、日差しがないのでかえって暑くなく歩きやすかった。が、薬師峠のキャンプ場に着いた時には土砂降りとなり、テントが浸水した...

次回に続く)



このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


タグ:登山 沢登り
posted by 惰性人 at 00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山登り〜沢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。