2007年09月29日

癒しの秋山〜吾妻山縦走(1)

1日目 天元台〜西吾妻山〜中大巓〜弥兵衛平小屋

東北の紅葉が見たくなり、山スキーの偵察がてら吾妻山へ行った。 本当は浄土平から入山したかったが、バスが1日2本、それも半端な時間しかなかったので、より交通の便のよい天元台から入山した。

0929中大巓 天気予報は晴れ。しかし実際は曇り時々晴れの天気で、リフトを乗り継いで降り立った北展望台の気温は5℃で肌寒い。稜線に出ると、木々が色づき始めていた。
西吾妻山を往復してから中大巓の頂上。ここからのっぺりとした吾妻連峰の広がりと、稜線に広がる湿原を眺める。ちょっと八甲田に似ているかな。

070929弥兵衛平 今日の宿泊は弥兵衛平小屋。夕食の前に小屋のすぐそばに広がる弥兵衛平を散策する。広い!稜線から派生した台地に広大な湿原が広がっており、それを囲むように木道が延びている。湿原の向こうには今日歩いて来た吾妻の山並みが見える。

070929くろまめの木 弥兵衛平の木道のわきにはくろまめの木(ブルーベリー)が群生していてたわわに実っていた。実りの秋だ。




このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


タグ:登山
posted by 惰性人 at 00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山登り〜縦走
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。