2008年01月05日

キトへの帰途...〜エクアドル・チンボラソ(7)

7日目 リオバンバ〜アンバト〜キト

0801054月21日公園 登山が終わったのでもう日本に帰るだけだ。今日はキトへ向かう。
キトへ向かう前にリオバンバの4月21日公園によった。新年のお祭りをやっているようでとても賑やかだ。豚の丸焼きの屋台や景品が当たるゲームの出店がでていた。この公園からチンボラソが見えるということだったが、今日は曇っていてわずかにすそ野が見えるだけだった。

080105ダンサー 広場でこれからダンスだかパレードだかがあるらしい。陽気なお兄さん達とセクシーなおねえさんたちをパチリ。

080105クイ キトへの道すがらアンバトで昼食をとる。メニューはエクアドルの名物、「クイ」だ。ぶっちゃけネズミの丸焼きである。足をつかんでかぶりつく。皮がぱりぱりして香ばしい。肉にはちょっと臭みがあるが脂はあまりない。微妙な味だ。

080105パレード あちこちで新年のパレードをやっていた。少女たちが楽しそうに踊っている。写真を撮るために車を停めたら、我々のせいで大渋滞になった。

080105ゲバラ ひたすらパン・アメリカン・ハイウエーを北上する。店の看板からバスの車体にまで、そこかしこで彼に出会う。チェ・ゲバラだ。彼は南米縦断旅行で共産主義への傾倒を強めたと言われる。私はこの旅で何を得たのか?

080105寿司 ホテルに着いてひと風呂浴びて夕食に出かけた。現地の世話人の方の粋なはからいで最後の夜はNOEという寿司バーで日本食だ。私は日本食にはこだわらないのだが、体調が良くないときにはやっぱり一番おいしく感じる。特にアボガド・アナゴ巻きがおいしかった。




このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


タグ:登山
posted by 惰性人 at 00:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山登り〜海外
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の見本 at 2014年07月13日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。