2008年03月06日

また吹雪〜那須・三本槍岳

1日目 Mtジーンズ・スノーリゾート那須〜清水平(往復)

080306那須1 那須は雪が少ないところだが、一昨日天気が悪かったので新雪があると期待してMtジーンズからスキーで三本槍岳往復をもくろむ。冬型の気圧配置で、ゴンドラがぶらんぶらんするほど風が強いが天気はよく、ゴンドラの終点から中の大倉尾根の明るい林のなかをサクサクと登って行く。

080306那須2 樹林帯を抜けると所々雪面がクラストしていて登りにくい。新雪が積もっていてもクラストしているところは雪が飛ばされている。山にかかる雲の中に入り天気も悪くなってきた。ガスで視界がほとんどなく、横なぐりの雪で真っ白な世界。木にもびっしりと着雪している。おまけに清水平直下の急登にはあまり雪がついてなくて岩が出ているので、ここで引き返すことにする。

080306那須4 登ってきた斜面を滑り降りた。ガスっているので雪面の凹凸が見えず、氷結した斜面で横滑りしたりシュカブラに突っ込んだりと滑りにくかった。
ゲレンデは朝と同じように晴れていて完全に春スキーの雰囲気で暑かった。

080306鹿の湯 那須湯本の源泉のそばにある鹿の湯で汗を流す(あまりかいていないけど)。石鹸が使えない湯治のための温泉で、木造、板敷きの浴場がとても風情がある。湯船はお湯の温度別に41〜48℃と6つあって、好みのお湯につかってのんびりできる。濃い〜硫黄泉でしばらく体が温泉くさかった。




このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。