2008年04月30日

天上のリゾートCHUKHUNG〜ネパール・IslandPeak(12)

12日目 DINGBOCHE(ディンボチェ)〜CHUKHUNG(チュクン、4743m) (→map)

080430アマダブラムとトイレ

昨日、ロブチェ(LOBUCHE、4930m)からディンボチェ(DINGBOCHE、4350m)まで下ってきたが、この600mの高度差を身をもって感じた。体は軽くなったような気がするし、食欲も回復して朝食も完食した。高所に来てひどくなっていた肩こりも楽になった。寝ているときに肩が痛くて枕の位置を何回も変えたが、昨晩は気にならなかった。しかし、複式呼吸のやりすぎで腹筋と背筋が筋肉痛。
そして相変らずトイレとは友達だ...トイレのロケーションは最高だが...

080430旗雲 今日はチュクン(CHUKHUNG)まで3時間の行程。エベレスト街道と別れてアイランド・ピークへの道に入ると、道が今までほど踏まれていないのがわかる。道に落ちているゾッキョの糞もだいぶ少ない。
ヌプツェ(Nuptse)の山頂から雲がたなびく。ここは穏やかだが、7000mの稜線は強風が吹き荒れているようだ。

080430小さい花 潅木の生えた荒地やモレーンの積み重なる場所が多く、花の種類は少ない。でも小さな小さな花が地面にまかれたようにポツポツと咲いている。

080430放牧地の小川 放牧地にやってきた。絨毯のように緑の草が大地を覆い、いくすじもの小川が流れている。

080430IslandPeak チュクンへはずっと開けた沢沿いを行く。正面には遮るものなくIsland Peakが見え、だんだん大きくなってゆく。我々の期待もどんどん大きくなってゆく。

080430ヤクの放牧 ガサガサっと潅木の茂みにこんもりとした茶色い影が動く。熊か?と思ったがそんなことはない。放牧されているヤクだった。

080430アマダブラム

進むにつれて常に右手に見えていたアマダブラムを後に見るようになった。見る角度によって山の印象が大きく変わる。

080430ゾッキョ

両側には5000〜6000mの山が並ぶ。左手にはトレッキングピークのChukhung Ri(5550m)が見えてくる。右手にはゾッキョの向こうに見事なヒマラヤひだを持つ真っ白な雪壁の稜線が見える。この稜線の山は6000mを超えるが名前はない。

080430チュクンの小川

モレーンの礫を河原にして、氷河の濁った融雪水が流れをつくる。もうチュクン(Chukhung、4743m)は近い。

080430チュクン

正午にチュクンの集落に到着した。ここはもともと放牧のための集落らしいが、今はロッジが数件建っている。ここのロケーションは最高だ。チュクンは開けた明るい場所だが、ぐるりと高峰に囲まれている。後ろにはヌプツェからローツェに続く巨大な山稜、ヒマラヤひだの美しい名前のない6000mを超える山々、そしてアイランド・ピーク。ロッジも清潔で快適だ。まさに天上のリゾート。ここを目的としてトレッキングをしてもいい。

080430牛丼 お昼は牛丼、ではなくバッファロー丼。バッファローとは水牛らしい。ネパールはヒンドゥー教の国なので牛は食べられない。水牛は牛ではないのか...でもうまいからなんでもいい。

080430チュクンのサイト

テント場のロケーションも最高。天気がよく時間はたっぷりあるので、昨日洗濯して乾かなかった靴下(昨日は夕方から曇っていた)とシュラフを干した。ひどく乾燥した空気のために靴下はすぐ乾いたが、ほこりだらけになった。ここもすごいほこりだ。
異常に乾燥しているため、指の皮膚が縮み爪と指が徐々にはがれてきて、爪の先の白い部分の面積が増えていく。痛い。

080430チュクンの小屋 ロッジの雰囲気は穂高かどこかの小屋のようだ。でも背景の山々は遥かに高く神々しい。

080430夕方ヘリ 日が沈もうとする頃、爆音を立ててヘリがやってきた。高山病の登山者を街まで下ろすとのことだ。ロッジでくつろいでいた大勢のトレッカー(=暇人)は皆外に出て飛び去るまでヘリをずっと見ていた。

080430夕暮れ

無名峰の雪壁が茜色に染まる。今日もまた、楽しく感動にあふれた一日が終わろうとしている。





このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。


posted by 惰性人 at 00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山登り〜海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。