2009年02月18日

今、山スキーが熱い!

私のまわりでは今、山スキーが熱い!

去年、今年からパウダーの魔力に取り付かれ、(私にだまされて)山スキーを始めた知り合いが数人いる。
サブプライムのために、来月の給料さえ今までどおり貰えるか分からないのに、

「いや〜、靴だけ見るつもりが、一式買っちゃいました。」

なんて、ど〜んと10万円使ってたりして、驚かせてくれる。

私は悪くない...とは思うが、なんとなく責任を感じるので、最近は彼ら、彼女らと初心者向けや訓練山行ばかり行っている。

山スキーを始めるにあたって、まず、道具を選ばなければいけない。
これがまた、私が薦める道具が、面白いくらいにショップのお薦めと違っていて、新人を悩ませる。

近頃ショップでは、セミファットで身長よりやや長めの板を薦めているようだ。
たぶん、これがパウダー食いのための流行なのだろう。

が、新人にはここで店員に必死で抵抗するよう言っておく。
私といっしょに行くためには、

できればカービングでない普通の板
カービングならできるだけカーブの浅いやつ、
長さは身長-10cm

これじゃないとやってられない。

私はスキーは機動力と考えているので、深雪はもちろんのこと、ガリガリのクラストした斜面も安定して滑れなければならない。
藪の中でも強引にターンできなければならない。

また、場合によってはテン泊装備+スキー板を背負って歩くので、軽量化のために、板は1cmでも短いほうがいい。

スキー板ひとつとっても登山の哲学があるもんだ。


このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 22:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

2009年03月30日

「すし嘉」閉店を惜しむ

090329すし嘉 昨日はお日柄も良く、ぶらりと銀座へ。お財布に余裕のあるときのランチは、銀座「すし嘉」だ。
明朗会計、リーズナブルなランチ、こじんまりとした落ち着いた店舗、板さんの笑顔、そしてふわふわの絶品の穴子。
が、店に入ってびっくり、店じまいの最終日だった。なんという偶然。最終日に行けてよかった。それにしても惜しい...

090329歌舞伎座 なくなると言えば、すし嘉からほど近い、こちら歌舞伎座。1950年に建てられた現在の建物が、取り壊され、高層ビルになるらしい。東京中央郵便局もそうだが、古いからってなんでも壊せばいいわけでもなかろう。どうも不景気になると世知辛くなるね。

090329burberry なくなるものがあれば、新しく生まれるもある。あちこちに、次々とブランドショップがオープンしている。今や銀座といえば、世界的に有名なブランドの街だ。
外国人観光客の姿も普通に見かけられる。とは言え、一番多い中国人観光客は見ても分かりにくいが。




このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 22:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

2009年04月03日

下界は春

ぽかぽか陽気に誘われて、近所の公園をジョギングした。

090403桜

今週に入って急に暖かくなったので、桜が満開だ。公園もにぎやかだ。
雪を追って山々を滑っていたが、下界はもうすっかり春だ。でも、GW明けまでまだまだ滑り続けるぞ〜。




このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 22:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

2009年04月10日

チャレンジ、ベトナム・コーヒー

090410ベトナムコーヒー ベトナム・コーヒーをお土産にもらった。
ベトナム・コーヒーはロブスタ豆を深炒りして細かく挽いたものだ。それを写真のようなフィルターをカップの上に載せて淹れ、コンデンスミルクで甘みをつけて飲む。缶コーヒーのような味だが、独特の香りがあって、それはそれでうまい。

いっぱいもらったので、変化をつけるためにいろいろ実験した。
今のところまあまあいけるのは、普通のペーパーフィルターでドリップして、豆乳とコンデンスミルクを入れたやつ。豆乳の香りとロブスタ豆の香りのハーモニーが、綱渡りのような絶妙な微妙さだ。

ぜひお試しあれ。



このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 22:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

2009年05月30日

築地で朝食を

090530築地市場入り口 休みだというのに霧雨の降るあいにくの天気。みんな家から出たくないに違いない。そこで、築地も人が少ないと予想して、朝ごはんを食べに行った。大江戸線、築地市場の駅から地上に出れば、すぐ前が築地市場。

090530築地魚市場 市場の中では、まだ働いている人がいたが、土曜の8時となればだいぶ静かだ。

090530場内食堂 でも場内の食堂には行列が...。行列のない店に入って、金目の煮付け定食を注文した。が、いまいち。小さい金目鯛の尻尾の部分を醤油で煮ただけ、といった感じだ。値段は、先日の湯河原のわらべ菜魚洞の金目とほとんど一緒だが、味とボリュームは足元にも及ばない。魚市場といっても東京だからしかたないか。後の席で金目を食べていた中国人観光客がちょっとかわいそう。

090530築地八百屋 市場では魚だけでなく、野菜、日用雑貨、乾物といろいろなものが売られている。卵焼きの店が多かった。築地の寿司屋は卵焼きを卵焼屋で買っているんだろうか。

090530築地水神社 神社の前は駐車禁止。神様が大切にされている。

090530築地吉野家一号店 神社の横には吉野家一号店がある。社長の安倍さんもアルバイトをした店だ。ここから今の吉野家は始まった。

090530銀座 帰りは有楽町まで歩いた。雑然とした昔ながらの築地から、古くて新しい街、銀座にやってきた。築地からほんの目と鼻の先だが、雰囲気がまるで違う。築地と銀座に外国人観光客が多いのは、そんな新旧混然とした様子がうけるのだろうか。



このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。