2007年03月24日

デジカメ壊れた...

先日、冬山登山用のプラ靴が壊れ痛い出費を見た。どうも物が壊れるときには立て続けに壊れるものらしく、上海旅行中にデジカメが壊れた。

空気が薄く、氷に閉ざされたヒマラヤの5000mや、細かい砂塵が舞うチュニジアの砂漠でもしっかり動いてくれた私のデジカメは、上海で突然レンズの蓋が開かなくなった。
無理やり手で開けたら閉らなくなった。さらにいじっていたら中途半端な所までしか開かなくなってしまった。

なので上海で撮った写真は下の方が暗い。

このカメラはRICOHのCaplio G4。
これを選んだ理由は、

1.単三電池が使える
  単三電池なら発展途上国でも少なくとも空港では売っている。安心。
  他の機器と電源が共有できないと登山の荷物が増える。
  単三のニッケル水素電池は安い。

2.28mm相当のレンズ
  風景や食事を撮るのに必要。

3.カメラメーカーのデジカメ

だった。

そこでこの条件を満たすコンパクトデジカメをビックカメラに買いに行ったら、店員に
「ありません」
と言われてしまった。

RICHOは単三電池はやめていた。他のメーカーの28mm相当のレンズを持つデジカメは単三電池が使えない。せめて単四でも使えれば良いのに。

各社コンパクトデジカメは、「ズーム倍率X倍」、「手ぶれ防止」とかいたずらに画素数を上げてみたり、付加的な機能に力を入れていて、レンズ性能や露光特性、使いやすさなどの基本的機能はおもちゃ程度にしか考えられていない気がする。

でも何か買わなければならない。何を買おうか、、、






このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 20:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅のアイテム

2007年04月23日

デジカメを買った

以前、デジカメが壊れたことを書いた。

あれからずいぶん探したが希望のスペックのものは見つからなかった。
リコーの古いタイプ(RV1)が望みどおりのスペックだったので、価格.comなどで何度も探した。売りに出たことがあったので注文を入れたら、「在庫ありません」と回答が来た。

在庫がないものを売るな!

しかたがないので、望みのスペックのデジカメを手に入れるまでのつなぎとして、

Panasonic FX30 + 予備のバッテリーパック

を購入した。あわせて約33000円なり。
レンズは広角28mm(35mm相当)なのに小さい。手のひらにすっぽり収まるくらいだ。
あまりにも小さくてちょっと後悔した。

ボタンもすべて小さいのだ。
まるでマッチの頭だ。

これでは冬山で手袋をしたまま操作できない!

Power shotの28mmレンズのやつがでないかな〜。





このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

タグ:デジカメ
posted by 惰性人 at 23:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅のアイテム

2008年04月17日

旅する携帯〜N705i

携帯が壊れてしまった。

知人には骨董と呼ばれていたモノクロディスプレイが懐かしいN502iである。
携帯は5年は持つように設計されているんだから7年使ったっていいじゃないか!骨董言うな!

...さて、それはおいといて、しかたないので新しいのを買った。

新しい携帯を選んだポイントは

1.海外旅行でも使える
2.なるべく安い

だ。私の携帯は私と一緒に旅をすることになるから重要だね。

海外で広く使えるためには、海外ローミング(WORLD WING)対応が必要だ。それも3G+GSM(155の国、地域対応)だ。3Gだけではアメリカや中国で使えない。

で、調べてみると905シリーズは3G+GSM対応があたりまえだが、705シリーズはあまり対応していない。

905は高すぎる。

705で対応しているのは、

* N705i
* L705i
* NM705i

の3つだけ。

NM705iはノキアの世界標準品?で安いが、なんといっても機能が少なすぎる。L705iはLGだが値段があまりN705iとかわらない。韓国メーカーはなんとなくアフターサービスが不安だ。

他に選択の余地がないのでN705iを買った。

080412N705 amadanaケータイと言うことでデザインが売りのようだが、ノスタルジックな背面液晶に、ヒンジの裏の出っ張り、合成革のような手触り、はっきり言ってかっこ悪い。でもデザインで買ったわけじゃないから仕方ないか...
キーも押しにくいし、ディスプレイが重たくて、開いたときにバランスが悪い。う〜ん、使用感もいまいち。




このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 23:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅のアイテム

2008年09月11日

海外旅行の荷物チェック

明日から中国旅行。
旅行前にはいつも何か忘れ物をしそうで不安なので、荷物を書き出してみた。

パスポート
これがないと入出国できない
航空券
これがないと行けない
現金
前回の残りの人民元+2万円+100ドルくらいかな
クレジットカード
中国だと使わないと思うけど念のため
City BankのATMのカード
中国は両替手数料が高いのでCity Bankの口座から直接おろすほうが得だと思う。
都市なら対応しているATMは多い
マイレージカード
今回はJAL
海外傷害保険
念のため入りましょう
ホテルのバウチャー
今回はホテルをネットで予約したので
パスポートのコピー、顔写真
パスポートを紛失したときのために
財布
金を分けて持つために2つ
すられないように鎖がついているやつと体に固定できるやつ
地球の歩き方+他2冊、読み返せるやつ
電子辞書
便利。中国は英語通じないし。
石鹸、シャンプー、洗面用具
持って行かなくてもなんとかなるけど、エコのために家のを小分けして持っていく。
つめ切り
今回は日数が短いのでいらないが念のため
手ぬぐい
いろいろ使える
ガムテープ
いろいろ使える
トイレット・ペーパー
中国は絶対必要。空港のトイレさえ紙がないときがある。
下着、Tシャツ、靴下
2日分
衣類
汗かきそうなのでペラペラのシャツを余分に1枚。
ズボンは着たきり、でも短パンを1枚持っていく。
ウインドブレーカー
雨具、防寒具代わりにコンパクトなもの。
薬品
風邪薬、下痢止めなど、小さいビニール袋に入れて
洗剤、洗濯紐
洗剤はフィルムケースに。洗濯紐は登山用の細引き
ビニール袋
何かと便利。ジップロックも1枚、小中のチャック付きも
サンダル
10年愛用しているビーチサンダル、今回は海に入るぞ
めがね
目が悪い
筆記用具
小さい手帳とボールペン。記録用。
中国では筆談にも使う
デジカメ、予備電池、SDカード
いつものCOOLPIX P50、エネループ
懐中電灯
発展途上国は停電がめずらしくない
携帯電話
旅する携帯N705i
時計
いつものプロトレック
コンパクトザック
小さくたためるやつ。ホテルからちょっと出るときや、土産を買いすぎたときに使う。
バックパック
以上の荷物を入れる。10年以上使っている小汚い25リットル
あとは着て行く服とか履いて行く靴とか。


書き出してみたけど何か忘れている気がする...
まあ、中国ならお金でなんとかなるからいいか。

それぞれいろいろノウハウがあるので、今度機会があったら装備について語ってみたい。



このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

posted by 惰性人 at 23:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅のアイテム

2009年04月19日

Kissで行こう!

Canonのカメラは嫌いだ。特にEos。

なのにCanon Eos Kiss X2を買ってしまった。
Rico X200を買うつもりだったのに。

かつてはCanon New F-1を使っていた。
しかし、Eosになってから、なんだかおもちゃっぽいデザインと、プラスチックの使いすぎが気に入らなくて、その後はNikonを使っていた。

今回、画質が良くて望遠が使えるデジカメが欲しかったので、前々から狙っていたX200+テレコンをカメラ屋にさわりに行った。

ところが隣を見れば、Nikon D60のボディーがもっと安く買えるではないか!
そこで、D60 & DX18-105mmを買おうと思ったがさすがに高い。
しかたね〜、と思いつつ、ズームレンズが2つ付属している、レンズキットを買おうかと考えた。

ところがさらに隣を見れば、「Eos Kiss X2 1万円キャッシュバック」の文字が...おまけに望遠側が250mmだ。(Nikonは200mm)
実は望遠で野生の象とかキリンとか撮りたいんだよな...
会社が傾いているせいで、給料は減らされ、ボーナスもほとんどでないしな...(本当はカメラを買う余裕はあまりない。)

と、気が付けば家に帰ってきてネットショップでEos Kiss X2を買ってしまった。

090419EosKissX2 左がEos Kiss X2、右が往年の名機 New F-1。今さらこの組み合わせで比較しても意味ないかも...
Eosのほうがボディーが厚い、レンズもひと回り太い。しかし、手に取ると比べ物にならないほどEosのほうが軽く感じる。かつて、F-1を振り回せば人が殺せる、と言ったが、Eosではムリそう。


次回以後、ぼちぼちと試写などレポートしていくつもり。




このブログは引っ越しました。最新の記事はhttp://blog.geotrek.info/でどうぞ。

タグ:デジカメ
posted by 惰性人 at 22:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅のアイテム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。